Touch Focus

TECHNOLOGY

LENS

次世代液晶レンズ技術

レンズの下部に組み込まれているのはON/OFF可能な液晶レンズ。手元など近くを見るときにはワンタッチで、リーディングゾーンをON。OFFにすれば、歪みが少なく広い中間から遠方の視界が実現できます。

閉じる

9層構成レンズ

ON/OFF操作によるレンズの度数制御を可能にしているのが、9層の特殊なレンズ構造。TouchFocusは、その複雑なレンズ構造が可能にする驚きのテクノロジーを搭載しています。

回折構造

透明導電膜

絶縁膜

高屈折率接着剤

配向膜

液晶

配向膜

絶縁膜

透明導電膜

液晶レンズ原理

OFF時は、液晶の屈折率がレンズ材料MR(屈折率1.67)と一致しているため、回折構造を感じません。ON時には液晶分子が垂直配列になり、液晶の実効屈折率が1.67から1.53へ変わります。液晶とレンズ材料の屈折率の差と度数を実現する回折構造により、電子的に加入されます。

  • OFF

    レンズ効果 なし

  • ON

    レンズ効果 あり

SENSOR & CIRCUIT

タッチセンサー

一見デザインにしか見えないシェブロン(紋章)部分を、約1秒触れるだけ。フレームに内蔵された電子回路が起動して、リーディングゾーンを瞬時にONにします。

閉じる

回路内蔵フレーム

TouchFocusのレンズ焦点切替は、フレームに内蔵された電子回路と、それを支える多くの部品によってコントロールされています。一見シンプルに見え、重さも普通のメガネと同レベルのフレームに、TouchFocusの驚きのテクノロジーを可能にする生命線が宿っています。

BATTERY &
CHARGER

バッテリーと充電

右フレームのテンプル(つる)の先端へ、着脱可能な小型・軽量バッテリーを装着。バッテリーはUSB充電で、いつでもどこでも簡単に充電ができます。フル充電で約10 時間の連続使用*ができ、1日平均1時間のリーディングゾーンON状態であれば、1週間程度持ちます。
(*リーディングゾーンをONにし続けた状態での連続使用時間です)

  • 10 hours
  • 1 week